友達としてはいいけど...「恋愛対象外」にされがちなやすい女子の共通点

友達としてはいいけど...「恋愛対象外」にされがちなやすい女子の共通点

  • ハウコレ
  • 更新日:2018/08/10
No image

男性と仲良くなることはできても、いつもそこから先にはなかなか進めないという悩みを持つ女性もいるでしょう。

男性から恋愛対象として見てもらえないのには、何か大きな原因が隠れているのかもしれません。

そこで今回は、「恋愛対象外」にされやすい女子の共通点について紹介します。

■「女」を感じない

男性と仲良くはなれても恋人にはなれない女性の最も大きな原因が、「女を感じられないから」というもの。ファッションがユニセックス、ボーイッシュすぎたり、体のラインを全く出さないものだったり、話し方や言葉遣いに品がなく乱暴だったりする女性のことは、男性も男友達のようにしか思えないはず。

どんなに気が合って一緒にいて楽しい女性であっても、異性を感じることができなければ恋愛には発展しないのです。

また、仲良くなりすぎてしまったからこそ、同性の親友や家族のような感覚になってしまい、「女」としては見られなくなるということもあります。女性らしさや色気などを感じさせることも大事ですが、そもそもの距離感を間違えないようにすることも、恋愛を意識させるうえでは重要なポイントでしょう。

■「イケそうな感じ」が一切ない

男性は恋愛に関しては臆病な人が多いので、気になる女性がいても、うまくいきそうな「イケそうな感じ」が一切しなかったら、告白をする勇気が出ません。「俺には興味がなさそうだな」と感じたら、恋愛の方向に進まずフェードアウトするか、そのまま友達関係を続けていこうともするでしょう。

例えば、女性から「私たちは友達」というようなことを言われたり、他の男性の話をされたりすると、男性は「自分は異性としては見られていない」と思うはず。現状は友達でも、恋愛のフィールドに持ち込みたいという気持ちがあるのなら、「一緒にいると落ち着く」とか「一緒にいると楽しい」などと好意をさりげなく伝えると、男性も恋愛対象として見てくれるようにもなるかも。

■「恋愛観」が違いすぎる

そもそも男性と女性では、恋愛に対する考え方が違っていたりもするものですが、それを踏まえたうえでも、恋愛観が自分とはあまりにも違いすぎる女性だと、付き合ったところでうまくいくような感じが一切しないことでしょう。

特に、男性がその違いを一番大きく感じるのが、何よりも恋愛を最優先させるような女性の場合。なかなか男性にはない思考ですし、そういった女性は恋愛に依存しているようにも見えてしまうので、ひいては「付き合ったら自分に依存してくる」という印象に。そこまで恋愛に意識や時間を避けない、と考えている男性は、「この子との恋愛はないかな」と感じるのです。

こんなふうに「彼女にしたらめんどくさそう・大変そう」と感じる女性のことを、わざわざ彼女にしようと考える男性はまずいません。

友達であれば、過去の恋愛の話や自分の恋愛観などを話したりすることもあるでしょうが、そこで男性が引くような話をしてしまうと、一気に恋愛対象からは外されます。「束縛」「過干渉」「かまってちゃん」といった印象を与えてしまうような話は、特に避けるべきですよ。

おわりに

友達として仲良くなりすぎることで、恋愛へは発展できなくなることもあったりします。異性として意識しているのであれば、ある程度の距離を保っておくことも大事なので、「とにかく仲良くなる!」と意気込みすぎ内容にしてくださいね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もう、バカだなぁ。彼女を「無邪気で、ほんとかわいい」と感じる瞬間
男性を本気にさせる女性が持っている3つのもの|本命三種の神器?
【実録】凄まじい...!! 男たちが「別れてよかった」と思う“ウザカノ”エピソード3選
彼女のおかげであか抜けた!俺を変えてくれた「鋭い指摘」9パターン
この子となら結婚できそう!彼女の部屋で実感するポイント9パターン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加