最新ランキングをチェックしよう
「安値で買い叩く」ブックオフ、経営危機に...「ヤフオクのほうが高く売れる」浸透で店に行く意味消失

「安値で買い叩く」ブックオフ、経営危機に...「ヤフオクのほうが高く売れる」浸透で店に行く意味消失

  • Business Journal
  • 更新日:2018/05/23

中古本チェーン最大手のブックオフコーポレーションが、3期連続で最終赤字を計上した。
 同社が5月10日に発表した2018年3月期の連結決算は、最終損益が8.8億円の赤字だった。17年3月期は11.5億円の最終赤字、16年3月期は5.2億円の最終赤字を計上していた。
 同社の展開する中古本・中古家電販売店「ブックオフ」は、店舗数が激減している。10年3月期には1100店以上を展開していたが、18年3

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マツダのクロスオーバーSUV「CX-5」から最上級グレードの特別仕様車「Exclusive Mode」登場
日本の人口について詳しくなれる47都道府県の2番目以降に大きな都市
CEATEC JAPAN 2018 第4回 水に浮くEVに温度が分かるフライパン、IoTの未来を見せるTE
しまむら、売上連続2桁減突入で危機鮮明...見やすいレイアウトに変更で客が安い他店に流出
次こそ大暴落。トランプは株価下落が米景気への警告と気づくのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加