オリックス1位候補は即戦力投手 スカウト会議で絞り込み

オリックス1位候補は即戦力投手 スカウト会議で絞り込み

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/10/12
No image

JR東日本の田嶋大樹

オリックスは11日、京セラドーム内でスカウト会議を開き、大学社会人、独立リーグなどの候補選手の絞り込みを行った。

長村球団本部長は「(全体で)80人程度に絞った」と話した。1位は即戦力投手を中心に検討しており、立命大・東、JR東日本・田嶋らが挙がる。野手では慶大・岩見、奈良学園大・宮本もリストアップされているもようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【小関順二のドラフト指名予想】福岡ソフトバンクホークス編「3、4年先を見据えて!今年も高校生主体の指名か?」
ロッテ福浦が来季1軍打撃コーチ兼任!チーム最年長
暴走続きの張本勲と関口宏を一喝した金田正一に「よくぞ言った」と称賛の声
奈良学園大・宮本に11球団から調査書 リーグ戦通算安打104に
阪神メッセが9年目シーズンへ...各球団発表、10月20日の引退、契約は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加