刺された保育士のスマホや財布、鞄に残されていた

刺された保育士のスマホや財布、鞄に残されていた

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19
No image

室内に荒らされた形跡はありませんでした。

15日、福岡市のアパートで保育士の肱岡綾音さん(28)が脇腹を刃物で刺されて玄関先の廊下で倒れているのが見つかった事件では、これまでに、肱岡さんが発見当時、外出着姿で、玄関付近に争った形跡があったことが分かっています。犯人はベランダ側の壁をよじ登って侵入したとみられていますが、捜査関係者によりますと、室内に荒らされた形跡はなく肱岡さんの財布やスマートフォンは手元のバッグに残されていました。肱岡さんは現在も意識が戻っておらず、警察は回復を待って話を聞く方針です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
死亡の18歳少年「仕事でトラブル、追われている」
“仮面ライダー”松田悟志、お手柄!妻盗撮男を現行犯逮捕
ソロモン諸島沖地震 山口〜九州北部で海面変動に注意 海保
3時間超の謝罪会見で“露呈”したDeNAの「無責任体質」
発覚恐れ救急車を呼ばず 千葉大医学部“集団強姦”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加