SHINeeテミン出演ドラマ挿入歌に少女時代テヨン、EXO-CBX新曲

SHINeeテミン出演ドラマ挿入歌に少女時代テヨン、EXO-CBX新曲

  • ナタリー
  • 更新日:2017/09/15

Amazonプライム・ビデオで配信中のドラマ「ファイナルライフ -明日、君が消えても-」の挿入歌に、テヨン(少女時代)の新曲「Rescue Me」とEXO-CBXの新曲「Cry」が使用される。

No image

「ファイナルライフ -明日、君が消えても-」キービジュアル

「ファイナルライフ -明日、君が消えても-」はテミン(SHINee)演じるソン・シオンと松田翔太演じる川久保稜という2人の男が、警察の秘密組織・特殊班として難事件を解決していく人間ドラマ。本日9月15日(金)配信の第3話でテヨン「Rescue Me」、9月22日(金)配信の第4話でEXO-CBX「Cry」が使用される。どちらも日本語で歌唱された楽曲で、現時点ではドラマでのみ聴くことができる。

なおドラマ主題歌「What's This Feeling」はテミンが担当。アクションシーンにぴったりな疾走感あふれるナンバーに仕上がっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
iPhone Xのプロモ動画のアーティスト、Sofi Tukkerって誰?
ユーミン、自身“最長最多”ツアー80本完遂「為せば成る」
一緒に歌おう!「美女と野獣」日本語歌詞付きのダンスシーン映像公開
憑依芸人・ロバート秋山、“カリスマアーティスト”に変身し頑張る主婦の応援歌を熱唱
SPYAIR、アルバム『KINGDOM』の全貌が明らかに&トレーラーも公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加