小沢健二のエッセイが復活。雑誌『POPEYE』1月号に『Olive』が特別付録

小沢健二のエッセイが復活。雑誌『POPEYE』1月号に『Olive』が特別付録

  • rockinon.com
  • 更新日:2017/12/07
No image

『Olive』

rockinon.comで関連写真をもっと見る

12月9日(土)発売の雑誌『POPEYE』の2018年1月号に、特別付録として『Olive』が付属する。

また同誌のコンテンツも発表されており、「DOOWUTCHYALiKE」として『Olive』で連載されていた小沢健二のエッセイが復活することがわかった。

『Olive』は1982年に創刊され、2003年に休刊。今回の『Olive』は総ページ数が84ページで、判型は創刊当初と同様のA4サイズより少し小さいサイズとなっている。

●商品情報

『POPEYE』2018年1月号

12月9日(土)発売 一部発売日の異なる地域があります。

定価:880円(税込)

『POPEYE』公式サイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「名探偵コナン」最大の謎、“あの方”の正体判明にネットざわつく 「ついに......」「心の準備が」
谷口ジローの遺作、2作品刊行 闘病中の手帳に記されていた“たったひとつの小さな望み”とは
「感慨深いエピソードが満載で今回も大満足」『ふたりエッチ』72巻&73巻同時発売! 優良の出産に感動の声
人気漫画「はじめの一歩」が衝撃展開!まさかの連載終了か!?
「境界のRINNE」約8年間の連載に幕、単行本の最終巻は1月発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加