1日1回トライ! ヒップアップも期待できる、腰とお尻の筋肉をほぐすストレッチ

1日1回トライ! ヒップアップも期待できる、腰とお尻の筋肉をほぐすストレッチ

  • FYTTE
  • 更新日:2021/11/25
No image

プロサーファーでモデル、ヨガのスペシャリストでもあるアンジェラ・磨紀・バーノンさんのヨガを通して、心と体の両方を向上させるポーズを毎月1回お届けするコーナー。11月は腰とお尻の筋肉をほぐすストレッチをお届けします!

心を落ち着かせる言葉「すべてのことに意味がある」

No image

“Everything happens for a reason/すべてのことに意味がある”

FYTTEのこのコーナーを読んで下さっている皆さんに、私事ながらご報告をさせていただきます。

2021年10/26に自宅で待望のbaby girlを出産しました。

予定日から2週間経っての出産で大変でしたが、出産後に赤ちゃんを抱きしめた瞬間、その大変さはどこかへ行き、自分のお腹の中で育てあげて、今やっと出会えることができた、小さな命に奇跡を感じ、彼女を抱きしめた瞬間に体全体からあふれ出る”愛”を感じました。

家でそのあとも、家族3人での時間をエンジョイできると思ったら、出産後3日目に赤ちゃんが気管食道瘻であることが判明し、手術をすぐに受けました。
手術に耐える小さな体。
たくさんの管につながれても必死に息をしているわが子を見ながら泣く毎日。
親になって、すぐにこんなにも大きな試練が待っているなんて。
なぜ、こんなにも健康な私の赤ちゃんがこんな目に? と怒りを感じたり、自分を責めたり、この先どうなるのだろう? と不安になったり。
出産後の疲労感やホルモンバランスも不安定な中での病院生活で、体も心もどんどん下がっていく中で私の気持ちを支えてくれたのは、この言葉 です。

No image

“Everything happens for a reason/すべてのことに意味がある”

すべてのことに意味があり、必ずよい方向に向かうために物事は起きている。
そして、必ずすべてのことに終わりが来る。

医師からは、40週目まで待たずに出産をしなさいと言われていたのですが、自宅での出産を望んでいた私は、赤ちゃんのタイミングを待ち続けた結果42週目での出産となり、そのときは早く出て来て! と思っていたけれども、今となっては42週まで待ったことによって、赤ちゃんの成長する時間が長かったからこそ、食道と胃への管のギャップが短くて一度の手術でつなげることができたのだと。

医師の話を聞いてから、すべての物事には意味があり、そのときはそう思わないかもしれないけど、後になって、「あ〜、あのときあのタイミングであの出来事が起きたからこそ今があるんだ」と理解ができるようになるというのを、きっと皆さんも経験をしたことがあると思います。

そして今、病院での生活が3週間目を迎える中で自分の心を落ち着かせてくれるのはこの言葉でした。

1日でも早く退院して赤ちゃんを家に連れて帰りたい! とあせる気持ちが出る度に自分にこの言葉を言い聞かせて、必ずパーフェクトなタイミングで退院ができるはず。それもこれも、物事には必ず意味があり、この想像もしてなかった試練が終わったあとには私たち家族みんなが成長できる経験になるのだろうと信じて、日々過ごしています。

もし、私のように今自分の人生の中で想像もしたことのないような試練を経験している人、なんでこんな出来事が起きているの? と思っている人、ぜひ、”Everything happens for a reason/すべてのことに意味がある”。そして必ずよい方向に向かうために起きていると信じてみて下さい。

今日は病院でずっと座っている私がしているお尻の筋肉に効果的なストレッチを皆さんとシェアをしたいと思います。
リモートワークで長い時間座っていて腰もお尻も固まっているという人、ヒップアップしたい! という人へおすすめのポーズです。
とても簡単なストレッチなので行ってみて下さい。

No image

まずはイスに浅く腰掛けてしっかりと足が床/地面に着くようにします。
このときにできるだけひざの真下に足首が来るようにします。

No image

そして、ゆっくりと左足を持ち上げ右ひざの上に足首を乗せます。
そこからゆっくりと息を吸いながらまず背骨を上へと伸ばします。

No image

次に左手は左足のひざへ右手は右足の上へと置き、息を吐きながら伸ばした背骨をそのままキープしながらゆっくりとできるところまで足のほうへと下ろしていきます。

No image

そのときに左手で左のひざを下へと押しながら右の足首はそのままをキープします。深い呼吸を行いながら3分間ほどホールドしたら反対側へとスイッチ。

お尻と太もものうしろの部分がストレッチされているのを感じられたらgood!

皆さんの毎日が健康でたくさんの愛で包まれていますように。
Sending you ALOHA

※写真は本人によるもの。

アンジェラ・磨紀・バーノン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加