ノア・センティネオが使ってた「Amped」ってどんな意味?【推し英語】

ノア・センティネオが使ってた「Amped」ってどんな意味?【推し英語】

  • FRONTROW
  • 更新日:2022/11/25
No image

推しが使っている英語が使いたい! ノア・センティネオが使ってた「Amped」ってどんな意味? 気になる英語の意味をフロントロウがサクッと解説。(フロントロウ編集部)

「Amped」の意味を知ろう!

ロック様ことドウェイン・ジョンソンが主人公のブラックアダムを演じる新作映画『ブラックアダム』に、アトム・スマッシャー役で出演するノア・センティネオが、印Pinkvillaのインタビューで初めてヒーロースーツに身を包んだときの感想を聞かれた際に答えた「I felt very, very amped」の「Amped」の意味を知ってる?

[ 関連記事を読む - ノア・センティネオ ]

No image

【スラングとしての意味】めちゃくちゃ興奮している、ワクワクしている、待ちきれない

【例文】I'm totally amped for the party tonight!(今夜のパーティーが楽しみでしょうがない)

【補足】「Excited」と意味も使い方も一緒なので、「Excited」と「Amped」を入れ替えても文章が成立する。また、同じ意味のスラングに「Psyched」もある。

(フロントロウ編集部)

フロントロウ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加