前園真聖が「5股交際」をカミングアウト!サッカーファンは「もっとかと思った」

前園真聖が「5股交際」をカミングアウト!サッカーファンは「もっとかと思った」

  • アサジョ
  • 更新日:2021/09/15
No image

元サッカー日本代表MFでタレントの前園真聖が9月12日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演し、過去に5股交際があったことを告白した。

【関連記事】松本人志も認めた!マイファスHiroのしゃべりに「第二の西川貴教」の声

この日の放送では、今月4日に一般女性との結婚を発表するも、そのわずか4日後に10年間交際したほかの女性の存在をスクープされてしまったゴールデンボンバー・鬼龍院翔について取り上げた。松本人志は「10年付き合ったことはないかな。もちろん、僕も2股とか3股ぐらいはありますよ、若い時は。でも、数カ月ちょっと被っていたりとか」と自身のプレイボーイぶりを語りつつ、鬼龍院による不貞の期間が長すぎる点を疑問視。

前園も過去のヤンチャな恋愛について聞かれ、「昔はあります。そりゃ、もう」と答えると、松本からは「最高、何股ですか?」との質問が。これに「そんなにたくさんはできないので‥‥5人くらい。若い時は」と告白し、松本は「さすがミッドナイトフィルダー!」と痛烈ツッコミ。困惑しながら「ナイトはつかないです。ミッドフィルダー」と返した。

そんな“ミッドナイトフィルダー”の前園もさすがに10年に及ぶ2股の経験はないようで、20代前半時の重複交際期間は「すごく短い」と説明。また、ガッツリした交際ではなく「ふわっとした関係」で、「“君だけだよ”っていう付き合いはしてない」とし、「卑怯なんですけど、そうなんですよね。そこの距離感というか」と、ラフな関係性だったことを明かした。

「松本による咄嗟の“ミッドナイトフィルダー”ツッコミには、世間から『よくすぐにミッドナイトフィルダーとか出てくるよな』『流行語大賞並みに面白い言葉』など絶賛の声が集まりましたが、イケメンJリーガーとして鳴らした前園のモテっぷりにも関心が集中。『ゾノさん流石です』『やっぱりモテモテだったんだ』『スゲーな』などと驚く反応があったほか、長髪をなびかせるワイルドな容姿でサポーターを魅了し、日本代表主将を務めたこともある前園だけに、『全盛期の前園さんなら当たり前かな 笑』『完全にJリーグのイケメン枠だったからね』『現役時代はイケイケだったから5股なんて驚かないでしょ』『割と少なかった笑 当時の人気を考えたらもっとあるかと思った』『遊んでただけならサッカーチーム分くらいはいるでしょ』とする指摘もありました。過去の話とはいえ、さすがに情報番組の場でしたから、5股という数字は抑えめの告白だったかもしれません」(テレビ誌ライター)

アグレッシブな前園のプレースタイルは、ピッチ外でも存分に発揮されていたようだ。

(木村慎吾)

アサジョ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加