楽天入りが決まった西川遥輝選手がEXILE SHOKICHIと本音トーク<EXILE TRIBE 男旅>

楽天入りが決まった西川遥輝選手がEXILE SHOKICHIと本音トーク<EXILE TRIBE 男旅>

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2022/01/14

北海道出身のLDH所属アーティストEXILE SHOKICHI、青柳翔、SWAY、八木将康、KEISEIの5人が、北海道を盛り上げるために各地を旅して、故郷の“新たな魅力”を知り、北海道を元気にしようと奮闘するドキュメントバラエティ番組「EXILE TRIBE 男旅」(毎週日曜昼1:30-2:00、北海道文化放送(UHB))。1月16日(日)は、楽天入りが決まった西川遥輝選手が登場。出演はEXILE SHOKICHI、西川遥輝選手。

【写真を見る】SHOKICHIが西川遥輝選手をサウナでもてなす

2022年最初の放送は「新春スペシャル企画」。楽天入りが決まった西川遥輝選手が初出演し、11年プレーした北海道日本ハムファイターズのファンへのメッセージや北海道での思い出を語る。

「新春スペシャル企画」は、SHOKICHIが、11年にわたって北海道日本ハムファイターズでプレーしてファンを楽しませてくれた西川遥輝選手に感謝を伝えて慰労したいと企画。SHOKICHIと西川選手は以前から親交があり、今回の企画が実現した。

番組では、学生時代にピッチャーとして野球部に所属していたSHOKICHIと西川選手が“映えるキャッチボール”を披露。その後、2人はSHOKICHIが小学生時代にサウナデビューしたという故郷・苫小牧市の温泉へ出掛け、サウナで汗を流しながら、西川選手が“北海道でよく通った場所”や“初恋エピソード”を明らかにする。

さらに、西川選手は、SHOKICHIが和牛料理店の店主に扮して手料理を振舞いゲストとトークする、男旅の新企画「八木園」の第1回ゲストとして出演。「八木園」は、店主SHOKICHIが自ら考案した自慢の肉料理を提供する札幌ススキノに時折開店する“神出鬼没のお店”という設定。西川選手は、SHOKICHIから手料理を振舞われながら、11年間お世話になった北海道のファンへの思いや本音を語る。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加