Creepy Nuts、新生『R-1』テーマソング書き下ろし「自分を重ねて」

Creepy Nuts、新生『R-1』テーマソング書き下ろし「自分を重ねて」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/02/22
No image

音楽ユニットのCreepy Nutsが、ひとり芸若手日本一決定戦『R-1グランプリ』のテーマソングを書き下ろした。今年の決勝戦は、カンテレ・フジテレビ系で3月7日(19:00~)に生放送される。

新生『R-1』かが屋賀屋・吉住・ZAZY、ゆりやんレトリィバァらが決勝進出

楽曲のタイトルは「バレる!」。『R-1グランプリ』の参加資格が今年から芸歴10年以内となり、新人発掘に特化したものになるということを受けて、自分の作品や、練りに練ったアイデアが世に出る瞬間、しかも日の目を見るかもしれない“バレる!”瞬間の緊張感や高揚感、また、その後に待ち受けるであろうプレッシャーを、自身のミュージシャンとしての経験と重ね合わせてコミカルに描き上げた。Creepy Nutsの真骨頂である怪しく印象的なリフと、力強いサウンドで構成されたアッパーチューンに仕上がっている。

Creepy NutsのR-指定は「頭の中であたためてたモノが世に放たれる瞬間の胸の高鳴り…甘く無いことは百も承知、でもやっぱり毎回毎回信じています。これで全てひっくり返せると…この曲も例にもれずそう思ってます。私事で申し訳ないのですが、芸人さんの闘う姿に自分を重ねて書きました」とコメント。

DJ松永は「今回作った『バレる!』は、俺らの中でもすごく大事な曲になりそうです。芸人さんの人生を賭けて戦うその姿に、少しでも華を添えることができればうれしいです」と話している。

この「バレる!」を使った『R-1グランプリ2021』ファイナリスト9人(ZAZY、土屋、森本サイダー、吉住、寺田寛明、かが屋 賀屋、kento fukaya、高田ぽる子、ゆりやんレトリィバァ)の紹介動画が、今後公式YouTube、公式Twitter、U-NEXT特設ページで公開予定。

さらに、22日10時からTikTokで「#僕らのR1グランプリ」を開催。「バレる!」を選び、#バレる #creepynuts をつけて自分だけのオリジナル動画の投稿を3月1日まで募集している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加