「ベストを尽くす」...ミラン再加入決定のB・ディアスがコメント「戻ることができてうれしい」

「ベストを尽くす」...ミラン再加入決定のB・ディアスがコメント「戻ることができてうれしい」

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/07/20
No image

ブラヒム・ディアスがコメント [写真]=Getty Images

ミランのスペイン代表FWブラヒム・ディアスが背番号についてコメントした。

ミランは19日、レアル・マドリードからB・ディアスを2年契約のレンタルで獲得したと発表した。同選手は昨シーズンもミランにレンタルで加わりプレーしており、再レンタルとなった。

現在21歳のB・ディアスはマラガとマンチェスター・Cの下部組織出身で、2019年1月に6年半契約でレアル・マドリードに完全移籍。2020-21シーズンはミランにレンタル移籍し、公式戦39試合出場で7ゴールを記録していた。

新シーズンでは背番号「10」を背負うことになったB・ディアス。同選手はクラブメディアを通じて10番を背負う意味や新シーズンへの意気込みを語った。

「このビッグクラブに戻ることができてうれしいよ。昨シーズンの成績には満足しているが新シーズンも始まることだしベストを尽くす」

「21番は好きな番号だけど10番も気に入っている。10番はミランのユニークナンバーだし、この赤と黒のユニフォームとクラブが成し遂げてきた重要性を考えると責任重大だね」

「この偉大なクラブにふさわしい選手になるため、ファンにすべてを捧げるよ。きっと期待に応えられる。僕はこのクラブが大好きだし、クラブのためにベストを尽くすよ。僕が10番を選んだのは好きだからだ。この番号はモチベーションを高めてくれるし、インスピレーションを与えてくれる。この偉大なクラブのために血と汗と涙を流し、素晴らしいシーズンにしたい」

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加