つば九郎 通算2000試合出場達成 巨人原監督らも拍手 異例の場内一周

つば九郎 通算2000試合出場達成 巨人原監督らも拍手 異例の場内一周

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/08/05
No image

2000試合出場を達成し、村上(左)と握手するつば九郎(撮影・佐藤厚)

「ヤクルト-巨人」(5日、神宮球場)

ヤクルトの球団マスコット・つば九郎が五回成立で、前人未到の2000試合出場を達成。巨人の原監督や選手も拍手を送り、ジャビットもボードを渡して祝福した。

そして、証明が落とされ、花火が打ち上がる中、トラックで場内を一周する演出も行われた。五回終了後のグラウンド整備の時間を使っているとはいえ、マスコットのメモリアルゲームを盛大に祝福する異例の対応となった。

つば九郎は1994年にデビュー。29年間、チームを献身的に支え続け、優勝&日本一も、最下位も見届けてきた。それまでの期間で2度FA宣言を行使することもあったが、いずれも宣言残留。昨オフはオファーが殺到したが、最後は代理人・ドアラの手助けもあり、スワローズ愛を貫いた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加