【青森 ジェラート】2022年おすすめ!青森のジェラート大特集

【青森 ジェラート】2022年おすすめ!青森のジェラート大特集

  • fuelle
  • 更新日:2022/09/23

少し暑さも落ち着きましたが、まだまだ冷たいものが美味しい時期 冷んやり絶品ジェラートはいかがですか?青森県各所のジェラートが美味しいインスタ映え間違いなしのお洒落なカフェや、地元の素材にこだわられた本格派のお店をまとめてみました◎デートにも観光にもぴったりのおすすめ店ばかり!是非お店選びの参考にしてみてくださいね

皆さまこんにちは、青森ご当地ライターのAyakaです*

少し暑さも落ち着きましたが、まだまだ冷たいものが美味しい時期*

ひんやりデザートのジェラートはいかがですか?

今回は青森県内のおすすめのジェラートをたっぷりご紹介させていただきます◎

今ではコンビニアイスが身近に充実しておりいつでも手軽にアイスを食べられますが、本格的なお店のジェラートは格別ですよね♡

インスタ映え間違いなしのお洒落なお店や地元の素材にこだわられたジェラートのお店など、どれも行きたくなるお店ばかり!

是非最後までチェックしてみてくださいね*

■ 手作りジェラートNAMIKI

こちらは青森県七戸町にある牧場の金子ファーム直営のジェラート屋さんです。

牧場でとれた新鮮なジャージー牛のミルクを使った手作りジェラートNAMIKIと、良質なお肉を使用したレストランNARABIを運営されています◎

濃厚なミルクで知られるジャージー牛の低温殺菌された搾りたてミルクで作られ、その日に販売する分だけ毎朝手作りなんだとか!

ジェラートも作りたてが一番おいしいく、牛の健康を守るスタッフと地元の野菜や果物の旬を知るスタッフが、愛情込めてジェラートを手作りしています♡

また、NAMIKIの並びにあるレストランNARABIでは牧場で育てた国産牛肉をたくさんの方に食べて頂きたいという思いから、気軽に食べられる『牧場のごはん』としてお食事を提供されています。

レストランで食事をした後にデザートでジェラートも食べられるなんて最高*

所在地: 青森県上北郡七戸町立頭野69
営業時間:10:00~17:00
定休日:年中無休
電話:0176-62-2646

■ カフェ デュボワ 上白金店

お次にご紹介するお店は弘前市役所のお隣にある自家製ハンバーグが美味しいお洒落なカフェで食べられるジェラートです。

フレーバーはミルク、ストロベリー、玄米に加えここでしか食べられないコラボフレーバーのジンジャー、カシスジンジャーが人気!

ジェラートだけのテイクアウトも可能ですが、クーラーの効いた店内で食べるも良しです◎

ジェラートはもちろん美味しいですが、ここはハンバーグも絶品で有名♩

青森県産牛100%の自家製パティとトマトやレタスなど地元野菜をふんだんに使用し、青森の街で青森にしかできない味を目指しているんだそうです*

臭みがなく肉本来のうま味を生かした究極のハンバーガーは、身体に沁みこんでいく美味しさ♡

是非ジェラートとハンバーガーを両方セットで食べてほしいお店です。

所在地: 青森県弘前市上白銀町1-10 2F
営業時間:11:00~15:00(L.O 14:30)
定休日:なし
電話:080-3326-0172

■ gelato natura due(ジェラートナチュレ)

お次にご紹介するお店は青森県産素材をふんだんに使用して無香料・無着色にこだわった本格派なジェラートショップです。

天然素材で作られたジェラートのフレーバーはなんと約30種類もあるんだとか!

その中でも「りんごシャーベット」はいつもある定番人気商品としておすすめです◎

素材となるりんごは皮ごと使用しており、種類は季節によって「青りんご」「ふじ」「ジョナゴールド」といった旬の1番おいしいりんごを使い分けているそうです。

さまざまなりんごの品種のジェラートはまさに青森らしさ全開で、季節によって味も変わるため何度でも訪れて食べたくなります♡

こちらのジェラートショップは青森駅から徒歩1分の工房とマルシェの複合施設エーファクトリー内にあります。

建物は2011年度にグッドデザイン賞を受賞したお洒落な外観が特徴的で、後ろに見える青森ベイブリッジとのコラボレーションが美しく、夜のライトアップ時には幻想的に聳え立ちます。

エーファクトリー内のシードル工房では、青森県産りんごを使った自家製シードルの醸造工程をガラス越しに見学したり、ラウンジでテイスティングも可能であるため是非一緒に立ち寄ってみてください*

所在地: 青森県青森市新町1丁目6-22
営業時間:10:00〜18:00(日曜日は17:00まで)
定休日:水曜日
電話:017-723-2003

■ 旬の果物スイーツまるや

こちらのお店は青森県八戸市旭ヶ丘の生鮮食品スーパー「やまはる旭ヶ丘店」内に、旬の果物スイーツ「まるや」として2021年にオープンしたばかりの果物を使ったスイーツが自慢のお店です♡

特にヨーグルトジェラートは、濃厚なのに爽やかで大人気なんだとか!

一般的なアイスクリームと比べると脂肪分は約1/5、カロリーは約1/2で、女性にも大人気のジェラートです。

他にもたくさんのフレーバーがありこの季節にもぴったりのジェラートを味わうことができます。

券売機で購入するテイクアウト専門店で、ジェラートのほかにもまるやオリジナルの自家製シロップを使用したかき氷、季節のパフェ、濃厚なフルーツドリンクなども販売しています。

中でも手土産に大人気のジェラートもなかはブルーベリー、蜂蜜りんごなどをはじめ全6種類ありお持ち帰りデザートとして話題です♡

所在地: 青森県八戸市旭ヶ丘1丁目1-20
営業時間:9:30~19:00
定休日:お盆、お正月期間
電話:0178-25-2322

■ 浪漫須貯古齢糖(ロマンスチョコレート)

お次は弘前市にあるジェラート屋さんで、自家焙煎チョコレートを使用した本格的チョコレートジェラートをいただくことができます◎

こちらのチョコレートは独自の製法や技術により個性が豊かに表現されているのが特徴です。

材料、製造過程、品質管理などのこだわりと、愛情と熱意が詰まったチョコレートはおいしくないわけがない!

ジェラートは特製手焼きワッフルコーンと一緒に食べると香ばしくよりおいしいです♡

どこか大正レトロを感じる店内は落ち着く空間で、イートインをすることも可能でした。

フレーバーは1番人気商品のマダガスカル産チョコレート、ピスタチオをはじめ、コロンビア、カッサータ、木苺バルサミコ、柚子ミルクの6種類のアイスクリームがありました。

これらの他に季節限定フレーバーも登場するとのことで何度でも足を運びたくなります*

所在地: 青森県弘前市緑町18番地
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜(月曜が祝日の場合は火曜)
電話:0172-36-7808

■ ガトーポコ ア ポコ

最後にご紹介するジェラート屋さんは北欧風の三角屋根が特徴的な可愛いお店♡

店名のpoco a pocoとは、イタリア語で「少しずつ」を意味しているそう。

「青森で育まれた旬な素材を少しずつおすそ分け。」

そんな想いを込めてお店を始められたそうです*

こちらのアフォガードはアイスにもコーヒーを使用した甘さ控えめで、さっぱりと味が引き締まったお味になっています。

そこへ淹れたてのエスプレッソを注ぐため最後まで美味しく食べることができます◎

イートインのテラス席もあるため、これから少し暑さが落ち着いてきた日に外で食べるのにぴったりですよね。

ドリンクや人気商品のアップルパイなど他のお菓子も是非食べてもらいたいお店です。

所在地: 青森県青森市松原1丁目17-14
営業時間:10:30~18:00
定休日:火曜日
電話:017-763-5761

■ さいごに*

青森県内のおすすめジェラートショップをご紹介させていただきました。

行きたいお店は見つかりましたでしょうか?♡

ぜひ足を運んでみてくださいね⸝⋆

提供・DRESSY

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加