【意識不明の重体】原付バイクの『16歳男子高校生』がトラックに追突

【意識不明の重体】原付バイクの『16歳男子高校生』がトラックに追突

  • RKK熊本放送
  • 更新日:2022/09/23

23日未明、熊本市南区でトラックに原付バイクが追突し、運転していた男子高校生が意識不明の重体です。

【写真を見る】【意識不明の重体】原付バイクの『16歳男子高校生』がトラックに追突

警察によりますと、9月23日午前1時ごろ、熊本市南区 城南町今吉野(じょうなんまち いまよしの)の国道266号にある交差点でトラックに原付バイクが追突しました。

この事故で、原付バイクを運転していた熊本市に住む16歳の男子高校生が病院に運ばれ、意識不明の重体です。

現場は見通しのよい信号機のある交差点です。

トラックを運転していた20代の男性は、赤信号で停車していたところ、突然追突されたと話しているということで、警察は事故当時の状況を詳しく調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加