民衆総決起集会、午後2時からソウル汝矣島公園で開催...約1万人が集結中=韓国

民衆総決起集会、午後2時からソウル汝矣島公園で開催...約1万人が集結中=韓国

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/01/15
No image

民衆総決起集会、午後2時からソウル汝矣島公園で開催…約1万人が集結中=韓国(画像提供:wowkorea)

全国民主労働組合総連盟(民主労総)など、韓国の進歩団体が15日、ソウル市ヨンドゥンポ(永登浦)区ヨイド(汝矣島)公園内の文化の庭で民衆総決起集会を開催する。

民主労総はこの日の午後12時30分、記者団に報道官室名義の電子メールを送り「汝矣島文化広場(汝矣島公園)で(午後)2時から(民衆総決起集会を)行う」と発表した。集会参加者たちはソウル都心のあちこちに散らばっていたが、指導部から同じ知らせを受けた後、汝矣島公園に向けて集結している。

この日、現場で会った全国学校非正規職労働組合所属の李某氏は「賃金問題を妥結するために出てきた。寒くても天気と関係なく我々の意志を表すため、朝早く家を出た」と話した。集会参加者たちは集会場所である汝矣島公園内のバスケットボール場へと移動している。放送・集会装備を積んだトラックも続々と到着している。

一方、市民たちには不満の色がはっきりと見えた。会社員の李某さん(29)は「週末を迎え、友人と正午からバスケットボールをしに来たのに、突然、ベストを着た人たちが押し寄せて当惑した」と話した。続いて「午後3時までバスケットボールをしようと思ったが、人が増え続けてここから離れなければならないようだ。朝のニュースでは汝矣島で(集会を)行うという話はなかった。このままいると群衆に囲まれて家に帰る時には大変そうだ」と付け加えた。

警察も一斉に汝矣島方向に移動し、阻止に乗り出した。この日の集会には約1万人が集まるものと予想され、警察は136中隊を動員して対応している。現在、警察は集会参加者が汝矣島公園から出られないように通路を遮断している。

集会状況によっては、近隣の地下鉄・バスの無停車通過、一般車両の迂回などの交通統制が行われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加