ニース、アルジェリア代表MFブダウィとの契約を2027年まで延長

ニース、アルジェリア代表MFブダウィとの契約を2027年まで延長

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2023/01/26
No image

ニースは25日、アルジェリア代表MFヒチャム・ブダウィ(23)との契約を2027年6月30日まで延長したことを発表した。

【まとめ】海外移籍最新情報を網羅!詳報をチェック

新契約にサインしたブダウィは、公式サイトで以下のようにコメントしている。

「ニースでもっといい結果を残したいから契約延長にサインした。僕はニースで居心地よく過ごしているし、自分の立ち位置もわかっている。ここには成長し続けるために必要なものはすべて揃っているんだ」

「ニースでプレーを続けられることができて本当に幸せだよ。これからもチームとともに前進し、ファンの皆さんに喜んでいただけるよう、全力を尽くつもりだよ」

母国アルジェリアのパラドゥACで2018年にプロデビューしたブダウィは、2019年9月にニースに加入。加入初年度こそ出場機会に恵まれなかったが、2年目から主力に定着すると、在籍3年半で公式戦89試合に出場し8ゴール9アシストを記録していた。

アルジェリア代表としても10キャップを記録し、アルジェリア代表が優勝した2019年のアフリカネイションズカップにも出場していた。

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加