2年半ぶりの開催「心待ちに」 今治タオルフェア 通常価格の半値以下の商品も【愛媛】

2年半ぶりの開催「心待ちに」 今治タオルフェア 通常価格の半値以下の商品も【愛媛】

  • EBCニュース
  • 更新日:2022/05/16

新型コロナウイルスの影響で実施を見合わせていた「今治タオルフェア」が14日、2年半ぶりに開催されました。

「今治タオルフェア」は今治タオルの魅力発信を目的に、24年前から毎年春と秋の年2回開催されてきましたが、新型コロナの影響でおととしの春から開催を見送ってきました。

2年半ぶりの開催となった初日の14日は、感染対策のため入場制限を設ける中、イベント開始とともに大勢の来場客が詰め掛けました。

会場ではタオルメーカーなどが26のブースを出して、今治タオルが通常価格の半値以下で販売されていて、来場客は買い物袋いっぱいになるまでタオルを買い求めていました。

来場客:

「一杯買いました。もう心待ちに」

「今治タオルフェア」は15日も開催され、2日間で3万人の来場を見込んでいます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加