香取慎吾が「超絶愛されキャラ」に! 配信日も決定

香取慎吾が「超絶愛されキャラ」に! 配信日も決定

  • 週刊女性PRIME
  • 更新日:2020/08/02
No image

『誰かが、見ている』で主人公・舎人真一を演じる香取慎吾

香取慎吾主演、三谷幸喜が脚本と演出を手がけるドラマシリーズ『誰かが、見ている』が、Amazon Prime Videoでプライム会員向けに独占配信。その配信日が9月18日(金)に決定! さらに初ティザー映像も解禁された。

【写真】面白くならないワケがない! 三谷幸喜と香取慎吾の“おちゃめ”2ショット

“喜劇俳優”香取慎吾の本領発揮!

本作は、ありえない失敗ばかりを繰り返す主人公・舎人真一(香取慎吾)と、そんな真一を“壁”からのぞき見するのをひそかな楽しみにしている隣人・粕谷次郎(佐藤二朗)を中心に描いたドタバタ劇。『フルハウス』『フレンズ』など人気作も多い同じ舞台と主要キャストで繰り広げられる“シットコム“(シチュエーションコメディーの略)で、舞台でもない、テレビドラマでもない全く新しい形のライブ感溢れる新感覚エンターテイメントが誕生した。

【映像】『誰かが、見ている』初ティザー映像はこちら

香取が演じる舎人は、黄色いつなぎがトレードマーク。失敗ばかりで、見ているこちら側はドキドキハラハラさせられっぱなしだが、人間味とユーモアに溢れる彼を、愛さずにはいられない! これまでバラエティー番組『サタ スマ』(フジテレビ系)での慎吾ママや、ドラマ『西遊記』(フジテレビ系)では孫悟空、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(TBS系)では両津勘吉を演じるなど強烈キャラを演じてきた香取が、今回はどう“超絶愛されキャラ”を演じるのかも見どころのひとつ。

三谷は「舎人真一君は、ただ生きているだけで面白い。そういうキャラにしたかったのですが、そんな役を演じられる俳優は日本に一体何人いるんだろうと思います。喜劇俳優・香取慎吾の本領発揮です!」と香取を絶賛。一方、香取にとっても演技人生初のキャラクターになったようで「僕にとっても挑戦でした」と胸の内を明かした。

三谷による思いがけない仕掛けの数々と香取のユーモラスな演技。どんな化学反応を起こすのか、注目だ。

Amazon Originalドラマシリーズ『誰かが、見ている』2020年9月18日(金)Amazon Prime Video にて独占配信

週刊女性PRIME

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加