同じ売り場で男女一緒にお買い物 そごう横浜店に27日、ブランドショップ3店オープン

同じ売り場で男女一緒にお買い物 そごう横浜店に27日、ブランドショップ3店オープン

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2021/11/26
No image

そごう横浜店(横浜市西区)は27日、3階婦人服フロアに、メンズとレディースを取り扱うブランドショップを3店舗オープンする。男女で一緒に来店する客の需要を獲得し、顧客満足度向上につなげる考えだ。

新たに展開するのは、海外のプレステージブランド「セリーヌ」「ディオール」「ロエベ」。新型コロナウイルス禍で「コト消費」から「モノ消費」に移行、高級雑貨や特選ファッションの売れ行きが好調に推移する中、20~40代を中心に幅広い客層に向けて衣服やバッグなどを提供する。

百貨店は夫婦やカップルで来店する客が多いが、売り場構成は紳士向けと婦人向けでフロアが分かれているのが一般的。今回の3店舗は、男女で来店した客が同じ売り場で買い物を楽しめるよう意識したという。

そごう横浜店の担当者は「三つのブランドとも、メンズとレディースを一つの店舗で扱うのは県内で初めて。お客さまに、より楽しく買い物をしてもらえる環境を整えていく」と話している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加