「議員さん 寝てますやん」10代が訴える大人のヤバいこと

「議員さん 寝てますやん」10代が訴える大人のヤバいこと

  • TOKYO FM
  • 更新日:2021/06/17
No image

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」、6月10日(木)は『ヤバいでしょって話だよね』と題して放送。家庭や学校、世の中について、10代が感じている不満を、SNSで話題の『いやヤバいでしょ』から始まるラップで訴えました。後半の記事では、パーソナリティのさかた校長、こもり教頭とラップを披露した17歳の女性リスナーとのやり取りを紹介します。

●前編はこちら

――『議員さん 寝てますやん』

さかた校長:もしもし! 早速だけど、何に対して不満があるの?

リスナー:国会です。

さかた校長:わおわお。じゃあその怒りを……聞かせてくれ!

リスナー:いやヤバいでしょって話だよね。

『♪いや国会中 いや議員さん 寝てますやん アカンでしょ これヤババババ~ン ヤバッおっほほ~い 相応の自覚持ち 行動して~』

さかた校長:いぇーい! すごい良かったよ。“国会中の議員さん、寝てますやん”ってどういうことなの?

リスナー:高校3年生になって政治経済の授業が始まったんですけど、私たちはいま受験などで勉強に忙しくて国会とかあまり見れないじゃないですか。そのときに先生から(ラップで歌ったような)人がいると聞いて、「いやいや、ちょっと待って」と。選ばれた人たちなのになんで寝ているのかわからないし、もっと自覚と責任を持って行動してほしいなと思って。

こもり教頭:うん。

リスナー:この状況下ですごい苦しい生活をしている人や、頑張って生きてる人がいるのに、国会で寝ていてもお給料をいっぱいもらっているというのが納得いかないなって思います。

さかた校長:そうだな、その給料は税金からだったりするし。生徒でも、授業中に寝ていたら怒られるし起こされるしね。注意する側の大人は、責任を果たしてほしいよな。もちろん国をよくしようと、国会で話している人もいるけど。

リスナー:はい。私もそろそろ18歳になるので、選挙を身近に感じるようになって……選挙のときって、すごくいいことを言ってくださるじゃないですか。選んでもらいたいから。

こもり教頭:うんうん。

リスナー:それで心を奪われるんですけど、(当選して)それを実際にやっているかと言ったらやっていない人もいて、「どうやって選んだらいいんだろう……?」とすごく難しいなと思うこともあります。

さかた校長:そうだよな。国会は生中継じゃなくても、SNSでまとめられいたり配信もあるからね。これから選挙権を持つようになったら、いろんな情報から取捨選択をしていくことになるからな。きっかけは政治経済の授業からの怒りだったとしても、知ろうとする一歩になっているからね。ぜひ興味を持ってほしいと思うな。

こもり教頭:うん!

さかた校長:ラップにもハートが乗っていましたよ!

『♪マジ最高 最高のラップ 新鮮そのものラップを包んで……真空保存 そのナウな気持ちを真空パック!』いぇい。

リスナー:いぇい……(笑)。

こもり教頭:……(笑)。

この日の放送では、「学校で教科書のコピーを頼むと料金がかかる」という17歳の男性リスナー、「6月なのに暑すぎる」という15歳の男性リスナーも登場し、その主張をラップで訴えました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年6月18日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加