岩渕真奈が新天地アストン・ヴィラでデビュー!...カップ戦途中出場、チームは敗戦

岩渕真奈が新天地アストン・ヴィラでデビュー!...カップ戦途中出場、チームは敗戦

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/01/14
No image

岩渕真奈が新天地アストン・ビラでデビュー [写真]=Getty Images

アストン・ヴィラに所属する日本女子代表(なでしこジャパン)FW岩渕真奈が、13日に行われたWSLカップ準々決勝のブリストル・シティ戦で新天地デビューを飾った。

ベンチスタートだった岩渕は2点ビハインドで迎えた73分に途中出場し、イングランドでデビュー。82分にはゴール前のこぼれ球に反応し、84分にはエリア中央でターンしつつ右足を振り抜いたが、どちらも得点には結びつかなかった。

なお、チームは86分にFWスタイン・ラーセンがヘディングシュートを沈めて1点を返したが、あと1点及ばず、1-2で敗れてベスト8敗退となった。

現在27歳の岩渕は昨年12月に2020シーズンをもってINAC神戸を退団し、FA女子スーパーリーグ(イングランド女子1部/WSL)のアストン・ヴィラに移籍。キャリア初のイングランドで、2013年〜2017年にドイツでプレーして以来となる欧州2度目の挑戦が始まった。

73' – Another double change made by @GemDav6 . @buchi_mana comes on for her #AVFC debut. 👊

🔴 2-0 ⚪ #ContiCup pic.twitter.com/sWIz6rzdQP
— Aston Villa Women (@AVWFCOfficial)
January 13, 2021
from Twitter

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加