常盤台地区連合町内会 岡野欣之助と常盤台 創立50周年で記念講演、11月27日〈横浜市保土ケ谷区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/11/25

常盤台や峰岡町の10の自治会町内会から成る常盤台地区連合町内会(石川源七会長)の創立50周年を記念した「ワイワイ文化まつり」が11月27日(日)に開催される。午前10時から午後2時30分までの予定で多彩なイベントが企画されている。

当日は「ウォークラリー」も実施。10時から11時までの間に発着点となる常盤台小学校で配られているポイントカードを手に常盤公園内を歩いてポイントを集めると、3ポイント以上でおにぎりと豚汁が、10ポイント以上で、賞品も用意されている。

このほか、作品展や保土ケ谷中学校吹奏楽部による演奏、ボッチャの体験コーナーなども予定されている。午後1時からは「ワイワイ文化まつり」と共催で記念講演会が同小体育館で開かれる。テーマは「保土ケ谷の恩人岡野欣之助と常盤台」。区制70周年事業に携わり、地域の歴史に精通する加藤敬氏が登壇し、常盤園や程ヶ谷カントリー倶楽部、帷子葡萄園、耕地整理などについて1時間半に渡り講話する。

ウォークラリーも講演会も参加費無料で、地域外の人でも参加することができる。問い合わせは石川会長【携帯電話】090・4019・0896へ。

タウンニュース保土ケ谷区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加