フット後藤「凄い覚えている」紳助さんの金言“1人じゃ大きくならん。周りの人が自分より大きな服を...”

フット後藤「凄い覚えている」紳助さんの金言“1人じゃ大きくならん。周りの人が自分より大きな服を...”

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/06/23

お笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤輝基(48)が22日放送のABEMA「デマ投稿を許さない」(水曜後11・30)にゲスト出演。11年に芸能界を引退した、島田紳助さん(66)からもらった名言を明かした。

No image

フットボールアワーの後藤輝基

後藤は「紳助さんが引退する前。いま思い起こすと、いろいろお笑いの話も教えてくれるんですけど…」と切り出し、その中でも心に残っている名言があるようで、「“自分1人じゃ大きくならんぞ。周りの人が自分より大きな服を着せてくれるねん。ぶかぶかやと思っても、気が付いたらその服と体が一致して来るねん。ほんならまた違う人が、こんなデカい服着れないですよって服を着せてくれるねん。お前1人では無理やで?誰かが着せてくれたら最高や”っていうことを言われたんですよ」と島田さんからもらった言葉を告白。「凄い覚えているんですよ」と感慨深げに話した。

現在、島田さんがかつて司会を務めていた日本テレビ「行列のできる相談所」(日曜後9・00)でMCを務めている後藤。このことに対して、後藤は「結果、それが行列の司会というのは、僕よりデカい服を着せてもらった」としみじみ。これを聞いた坂上忍から、「だから、いまなんて3Lくらいのジャケット着ていることでしょ?それがゆるくもならず、さすが!」とツッコミを入れられると、後藤は「いやいや、M(サイズ)や!例えばやん」と返答しスタジオを盛り上げていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加