秋冬に向けた“乾燥対策”、スキンケアだけになってない?保湿を助けるヘアケアアイテムで、髪の乾燥にも備えて

秋冬に向けた“乾燥対策”、スキンケアだけになってない?保湿を助けるヘアケアアイテムで、髪の乾燥にも備えて

  • isuta
  • 更新日:2021/10/14

まだまだ気温の高い日はありますが、朝晩の涼しさやお店に並ぶ秋アイテムから、季節の変化を感じることも増えましたよね。

乾燥が気になるこれからの時季に備えて、スキンケアアイテムを保湿力の高いものにアップデートした人も多いかもしれません。

今回は、スキンケアに比べて忘れてしまいがちな、髪の乾燥対策に役立つヘアケアアイテムをご紹介します。

毎日使うシャンプーは高保湿タイプのものを

&honey(アンドハニー)

No image

@mom.a283 / Instagram

ドラックストアでも購入できる手軽さと、甘いハニーの香りで人気の&honey(アンドハニー)。

乾燥が気になるなら、髪の水分を保ちながら洗ってくれる「ディープモイスト シャンプー1.0(440mL / 税込1540円)」がおすすめです。

一緒に使いたい「ディープモイスト ヘアトリートメント2.0(445g / 税込1540円)」は、髪に保湿成分を閉じ込める役割を果たしてくれるのだそう。

より徹底したケアをしたい方は、同じ「ディープモイスト」シリーズのヘアオイルやヘアパックなどもチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちらから

NALOW(ナロウ)

No image

@p_yuuui / Instagram

“理想の自分になろう”というコンセプトを掲げるNALOW(ナロウ)からも、保湿に特化したシャンプー&トリートメントが販売されています。

​​​「ナロウ ディープモイスト シャンプー(490mL / 税込1980円)」は、きめ細かい泡でしっとりと洗い上げてくれるのが特徴です。

同じラインの「ナロウ ディープモイスト トリートメント(490g / 税込1980円)」は、こっくりとしたテクスチャーのトリートメントで、毛先のダメージ補修の効果が期待できるのだとか。

&honeyと同じく、こちらもシャンプーとトリートメントのライン使いがおすすめですよ。

公式サイトはこちらから

バスタイムのトリートメントも念入りに

moremo(モレモ)

No image

@irari_12 / Instagram

「バスタイムのケアに時間をかけるのが苦手」という方にもおすすめなのが、moremo(モレモ)の「ウォータートリートメントミラクル10(200mL / 税込2508円)」。

髪になじませてからたった10秒で洗い流せるお手軽さが魅力で、発売時には、“10秒トリートメント”としてSNSでも話題になりました。

こちらのトリートメントでできる時短ケアなら、普段忙しくて時間がないという方でも楽に続けられそうですよね。

公式サイトはこちらから

SABON(サボン)​​​​​​

No image

@iyr_1222 / Instagram

SABON(サボン)の​​​​​​「ヘアマスク3in1 グリーン・ローズ(200mL / 税込4840円)」は、“3in1”という名前の通り3役をこなせる、優秀ヘアケアアイテムです。

洗いあがりの髪にはコンディショナー、もしくはヘアマスクとして、乾いた髪にはヘアクリームとして使うことができます。

配合されたボタニカルオイルが髪につやを与えてくれるので、潤いのあるしっとりとした髪を目指すのにぴったりではないでしょうか。

公式サイトはこちらから

ヘアミルクやヘアオイルで潤いを保って

L'OCCITANE(ロクシタン)

No image

@tp_0825 / Instagram

アウトバスのケアにおすすめなのが、L'OCCITANE(ロクシタン)の人気商品「ファイブハーブス リペアリングヘアミルクセラム(100mL / 税込4290円)」。

こちらは、髪に潤いを与え、ドライヤーやアイロンの熱によるダメージからも守ってくれるミルクタイプのトリートメントです。

こちらのミルクセラムは乾いた髪にも使えるため、朝のスタイリング時や乾燥が気になったときに使うのも良いかもしれませんね。

公式サイトはこちらから

davines(ダヴィネス)

No image

@siho_420 / Instagram

ヘアケアブランドdavines(ダヴィネス)の「オーセンティック オイル(140mL / 税込4400円)」は、乾いた髪にもみこんで使うヘアオイルです。

スタイリングに使えるのはもちろん、毛先のダメージ補修も助け、乾燥しがちな髪をしっとりとさせてくれます。

実はこちら、全身に使えるマルチオイル。髪だけでなく、乾燥が気になる顔や体の保湿にも役立ってくれるんですよ。

公式サイトはこちらから

ヘアブラシで頭皮にもアプローチ

uka(ウカ)

No image

@coro.she / Instagram

リラックス効果が高いと評判の、uka(ウカ)ケンザンブラシ​​​​​​。なかでも「uka scalp brush kenzan(税込2200円)」は、お風呂場で活躍してくれる頭皮ケアアイテムです。

シャンプー時に使用することで、しっかり汚れを落とすことができ、まるで美容室でシャンプーをしてもらったときのような、すっきりした洗い上がりになるのだそう。

頭皮のツボ押しマッサージにも役立つ、一石二鳥のブラシです。

公式サイトはこちらから

john masters organics(ジョンマスターオーガニック)

No image

@__bhbb__ / Instagram

john masters organics (ジョンマスターオーガニック)のヘアブラシは、梳かすだけでさらさらの髪になると人気のアイテム。

なかでも​​​​​​「ベントパドルブラシ(税込3520円)」は、マッサージ効果が高く頭皮のケアにおすすめです。

こちらで髪を梳かすと、イオン毛のブラシが頭皮に心地よい刺激を与え、血行を促進してくれる効果があるそうですよ。

ヘアブラシで頭皮からケアして、乾燥に強いしっとりとした髪を保ちたいですね。

公式サイトはこちらから

優秀ヘアケアアイテムで冬の乾燥に備えて

“髪の乾燥”に役立つケアアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

普段のヘアケアにプラスすれば、乾燥が気になるこれからの季節でも、うるおいのあるさらさらヘアを目指せるかもしれません。

気になった方はぜひ、それぞれの公式サイトをチェックしてみてください。

miwa

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加