「マルチクッキングプレート」でつくる山ごはんレシピ1【簡単ポテトピザ】

「マルチクッキングプレート」でつくる山ごはんレシピ1【簡単ポテトピザ】

  • FUNQ
  • 更新日:2022/06/23
No image

現在絶賛発売中の『PEAKS 7月号』。特集は2泊3日の日本アルプス。この夏の山行計画を立てる際に役立つ情報をたっぷりとお届けしているが、日本アルプスのテント泊でも重宝するに違いないクッキングツール「マルチクッキングプレート」が今回の特別付録。

クッカーとしても、バーナー台としても。

No image

なんといってもマルチに活用できるのが、このアイテムの魅力。プレートの表面はクッカーとして、さらに裏返せばガスバーナー台に。ガス缶の大と小サイズに合うように溝が切られていて、それに合わせてガス缶を置けば、ズレることなく安定します。

お皿として、はたまたペンケースとして……!?

No image

プレートはクッカー以外でも活用可能。キャンプや日常でのお皿として使ってもいいし、はたまたペンケースとしても……!? 使い道はアナタ次第。

マルチクッキングプレートで作る「簡単ポテトピザ」

No image

今回はクッキングプレートとして本領発揮してくれる山ごはんレシピをご紹介。「簡単ポテトピザ」です。材料も作り方もとってもシンプル! だれが作ってもおいしくできるので、ぜひマネしてみてくださいね。

材料はこちら!

●スライスしたジャガイモ 1/2~1個

●くし形切りにした玉ねぎ 1/4~1/2個

●細かくカットしたハム 2枚

●ピザ用チーズ 好きなだけ

●トマトケチャップ 小分け袋1つ分

プレートに油を敷き、よく温める。

No image

テフロン加工を施していますが、油を敷いて調理することをおすすめします。サラダ油などを敷き、よく熱しましょう。

ジャガイモを並べ、よく火をとおす。

No image

スライスしたジャガイモを両面しっかりと焼き、プレートに敷き詰めます。

ジャガイモの上に具材をトッピング。

No image

スライス玉ねぎ、ハムをトッピングし、ケチャップをかけてチーズを乗せます。好みでコーンやピーマンなど加えるのも◎

アルミホイルでフタをして5~10分加熱。

No image

具材にしっかり火をとおすためにフタをします。フタに便利なのがアルミホイル。プレートより大きめにカットして、少し巻き込むようにフタをします。焦げ付かないように火加減は弱火~中火で5分~10分ほど加熱します。

チーズがとろけたらできあがり!

いい香りが立ち上ってきて、チーズがとろけたらできあがり。アツアツのできたてをプレートのままで召し上がれ!

主食でも、お酒のおつまみにも!

No image

とろーりとろけるチーズとジャガイモのマリアージュ! 材料はシンプルで簡単に作れる失敗なしの山ごはんなので、だれでもすぐに試せます。メインのごはんやお酒のおつまみに。マルチクッキングプレートでぜひ作ってみてください!

Amazonでの「PEAKS 2022年7月号(No.152)」ご購入はこちら

PEAKS 編集部 PEAKS 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加