【漫画】「二度と関わりたくない」と思っていたのに、なぜか怪奇小説家の正式な担当に.../シャラクナ~怪奇心霊見聞録~(5)

【漫画】「二度と関わりたくない」と思っていたのに、なぜか怪奇小説家の正式な担当に.../シャラクナ~怪奇心霊見聞録~(5)

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2023/01/25
No image

0

【漫画】奇妙なバディが愉快に綴る、体当たりの怪異探求奇譚「シャラクナ~怪奇心霊見聞録~」試し読みまとめ

3週間も音信不通の怪奇小説家・写楽の自宅まで、担当者の代理で原稿をもらいに行くことになった若手編集者・和兎尊之。怖いものがとにかく苦手な和兎だが、なぜか写楽に気に入られ、彼の担当編集になってしまう。ふたりは小説執筆のため、怪異を求めて夜の樹海や廃病院へ繰り出すことに…。

奇妙なバディが愉快に綴る、体当たりの怪異探求奇譚「シャラクナ~怪奇心霊見聞録~」(著・長乃あきら)から厳選して全5回連載でお届け。今回は第5回となる。

前回、暗闇の樹海で血痕を残して消えたタンクトップ男を見つけたが、その男は「本物の怪異」ではなく、殺人犯だったという体験をした和兎。和兎は写楽とは二度と関わりたくないと思っていたが…?

No image

sharakuna5-1

No image

sharakuna5-2

No image

sharakuna5-3

No image

sharakuna5-4

No image

sharakuna5-5

No image

sharakuna5-6

No image

sharakuna5-7

No image

sharakuna5-8

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加