大久保佳代子 有名占い師から“結婚相手現れる”断言も...「ちょっと運命がズレてしまった」

大久保佳代子 有名占い師から“結婚相手現れる”断言も...「ちょっと運命がズレてしまった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/11/25

お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子(50)が25日、文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ」(月~金曜後1・00)に出演し、占いに対する持論を明かした。

No image

大久保佳代子

隔週で出演している女性ピン芸人・吉住(31)の近況をキッカケに、「占い」についてのトークを展開。大久保は自らを現実主義者で占いは信じないタイプとしつつも、昨年、某有名占い師に見てもらう機会があり、“結婚相手”の存在について断言されたという。「『大久保さん、(21年の)夏ぐらいには結婚相手が横にいます。付き合っていて結婚の話も進んでいるぐらいの人がいます』って言われたんですよ。占いを信じない私もさすがにそれだけ具体的だし、近々のことを言われたんで、じゃあ!と思って、見る男性見る男性をちょっとエロイ目で見させていただいたんですよ。結婚相手として」と明かし、「そうしたらあれよあれよと梅雨に入り、夏休みが終わり、今は11月で…終わっているんですよ。だからやっぱり占いって信用できないなって思いながら」と言及した。

占い師が断言した期間は過ぎてしまったが、TBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)の中で「ベテラン女芸人O、結婚間近」というニュースが扱われたことがあり、それも引っ掛かっているという。当時を振り返り、「(女芸人O)私じゃない?と思って。私もネットで探したんですけど…オカリナね。オカリナよりは私のほうが結婚に近いと思っているんで」と大久保。「そのニュースが出たということは、もしかしたら私の長い人生の中では婚期だったのかもしれない。でもコロナとかあって、ちょっと運命がズレてしまったんじゃないか?って納得させていますけど。コロナに翻弄された女ってことですよ」と分析した。

「でも(結婚の)チャンスがないとは思っていませんよ。思ってませんけど」と前置きしつつ、「(その占い師は)次のチャンスは67~68歳って言ってたかな。50歳の今が1番って言ってたから…だから占い(信じる信じない)はボチボチで良いと思いますよ」と、しみじみ語っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加