【山口】クリスマスにシクラメンを!生産者団体が知事にプレゼント

【山口】クリスマスにシクラメンを!生産者団体が知事にプレゼント

  • KRY山口放送
  • 更新日:2022/11/25
No image

クリスマスにシクラメンを飾る習慣を呼びかけている生産者団体が 25日、村岡知事にシクラメンを贈った。

クリスマスにシクラメンを飾る習慣を呼びかけている生産者団体が

25日、村岡知事にシクラメンを贈った。

シクラメンの鉢を贈ったのは花の生産者で組織する県花卉園芸組合連合会。

25日、柳井市の園児山本光桜ちゃん3歳が村岡知事にシクラメンの鉢を手渡した。

光桜ちゃんはやまぐちフラワーランドの秋の写生大会で幼児部門の金賞に輝き、この大役を務めた。

冬花の女王とされるシクラメン、例年、夏の猛暑でダメージを受けるというがこの時期、生産者の努力によってきれいな花をつける。

(花卉園芸組合連合会鉢物部会・木村稔部会長)

「元気になれる花だよね。少しでも花があれば幸せになる。あまり暖房のある部屋に置くとすぐ咲いて終わってしまう。少し寒い程度のほうが長期間もつ」

シクラメンの出荷のピークは来月ということでことしはおよそ2万8000鉢を出荷する予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加