THE BEAT GARDEN、通算4枚目となるフルアルバム『Bell』リリース決定

THE BEAT GARDEN、通算4枚目となるフルアルバム『Bell』リリース決定

  • MusicVoice
  • 更新日:2023/01/27
No image

THE BEAT GARDEN

昨年で結成10周年を迎え、ドラマ『六本木クラス』の挿入歌「Start Over」で一躍話題となったTHE BEAT GARDEN。 そんなTHE BEAT GARDENが今年の6月14日に通算4枚目となるフルアルバム『Bell』をリリースすることを発表した。

本作は現体制となってから初、前作『余光』以来、約1年10ヶ月ぶりのアルバムで、既に配信リリースされている「ROMANCE」、「それ なのにねぇなんで?」はもちろん、2022年を代表する楽曲となったドラマ『六本木クラス』挿入歌「Start Over」や、ドラマ『自転車屋さんの高橋くん』オープニングテーマ「初めて恋をするように」も収録される予定。

また、このアルバムのリリースを記念したリリースイベントを3月より開催することも決定。詳細は後日発表される。アルバム「Bell」の詳細は以下の通り。【作品情報】THE BEAT GARDEN 作品タイトル:4th ALBUM 「Bell」発売日:2023年6月14日(水)収録曲:ROMANCE,それなのにねぇなんで?,Start Over(ドラマ『六本木クラス』挿入歌),初めて恋をするように(ドラマ『自転車屋さ んの高橋くんオープニングテーマ』),他。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加