最新ランキングをチェックしよう
綿貫陽介がチャレンジャー大会で準優勝。ランキングも大きく上昇

綿貫陽介がチャレンジャー大会で準優勝。ランキングも大きく上昇

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2020/02/17

16日、「ATPチャレンジャー クリーブランド」男子シングルス決勝で、世界262位の綿貫陽介(日本/日清食品)が第12シードのミケル・トルぺガード(デンマーク)と対戦。綿貫は3‐6、6‐1、1‐6で敗れたが、準優勝となった。綿貫は現在21歳。2018年に「楽天ジャパンオープン」で1回戦を突破するなど注目を浴び、2019年は3月にキャリアハイとなる世界171位を記録したが、その後怪我による離脱もあり

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ウィンブルドン、戦後初の中止に 選手はショック
ウィンブルドンが戦争以外で初の中止に。ツアー中断も延長へ
フェデラーWB「待ちきれない」
全米OPは「予定通り開催」
ウィンブルドン中止 英国首相など感染で無謀と判断
  • このエントリーをはてなブックマークに追加