【大阪】バーで昼だけ営業するラーメン店が大人気!「麺や 銀ぺい」

【大阪】バーで昼だけ営業するラーメン店が大人気!「麺や 銀ぺい」

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/09/15
No image

「牛スジつけ麺(150~250g)」/麺や 銀ぺい

バンドマンでもある「麺や 銀ぺい」店主の岡本さんは、地方でのライブで必ずラーメン店巡りをするほどのファン。2011年に開店したロックバーで、ラーメンを出し始めたところ好評になり、ついに昼のみ別業態でラーメン店を出すことに。ほかにはない牛スープで注目を集める。<※情報は関西ウォーカー(2017年9月5日発売号)より>

【写真を見る】「かまたま麺(150g)」(500円)/麺や 銀ぺい

■ 店主こだわりの手打ち麺を牛スジのマイルドダシで!

「牛スジつけ麺(150~250g)」(700円)。牛の旨味を魚介がそっとあと押しするようなつけ汁は、少し甘味を感じる醤油味。モチモチの噛み応えのある手打ち麺は個性的でかなり好相性。

■ラーメンデータ<麺>太・角・ストレート/製麺所:自家製麺・150g~250g<スープ>タレ=醤油・仕上油=なし/濃度:こってり○●○○○あっさり/種類:牛スジ+魚介

サシが多めの国産牛スジを使ったダシにサバ、アジ、カツオなどの魚介を加えたスープは、牛の旨味が詰まっている。

「かまたま麺(150g)」(500円)は麺切りまで手作業で行う店主の手打ち麺をダイレクトに味わえる。

バーの一部を利用。小さな厨房ながらも本格的なラーメンを作り上げる。店があるのは、アメリカ村の飲食ビルの2階。

「自家製麺は50種以上の小麦粉を試してでき上がった自信作です。牛スジスープとの相性をたっぷり体感してください!」と、店主の岡本義之さん。

■麺や 銀ぺい<住所:大阪市中央区西心斎橋2-8-33 大阪センタービル2F 電話:06-6484-7622 時間:11:30~14:00(LO13:45) 休み:月曜 座席:9席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:地下鉄なんば駅より徒歩5分、地下鉄心斎橋駅より徒歩5分>【関西ウォーカー編集部】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【さすが】農林水産省にある社食がクオリティ高すぎた
注目エリア・三瀬でりんご狩り・直売所・パン屋さんめぐり♪【佐賀】
40種以上の梅酒&果実酒が飲み放題 年間で3000本しか製造しないプレミアムな梅酒も
住宅地で食べる本格的なナポリピッツァの名店 / ピッツェリア ベントエマーレ
マグロ!エビ!アサリ!スープにこだわる魚介系ラーメン8選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加