テスラは泣かない。が“ピアノバンド縛り”の自主企画を開催

テスラは泣かない。が“ピアノバンド縛り”の自主企画を開催

  • ナタリー
  • 更新日:2017/09/16

テスラは泣かない。が11月26日より東名阪で自主企画「High noble MATCH! - VS Piano Band series -」を開催する。

No image

テスラは泣かない。

No image

これは本日9月16日に東京・UNITで行われた、最新アルバム「永遠について語るとき、私たちの語ること」のリリースツアーの最終公演で発表されたもの。今回の自主企画はピアノやシンセサイザーなどの鍵盤楽器を使うバンドのみが出演する。鍵盤をフィーチャーした企画を行うにあたり、村上学(Vo, G)は「イベントでさらにピアノ×ロックの可能性を広げ、鍵盤の魅力を皆さんと共により深めることができれば嬉しいです。(もちろん個人的には、ギターも一生懸命弾きます。)」とコメントしている。

本企画は11月26日に東京・shibuya eggman、11月30日に大阪・LIVE SQUARE 2nd LINE、12月1日に愛知・CLUB UPSETで行われ、ゲストは追ってアナウンスされる。イープラスでは、明日9月17日12:00から9月25日23:59までチケットの先着予約申し込みを受け付ける。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【速レポ】<中津川ソーラー>GRAPEVINE、狂気と快楽の辺境へ
w-inds.、初の配信限定リミックス曲を配信へ。Spotify全面バックアップ企画も
【速レポ】<中津川ソーラー>真心ブラザーズ、「ソーラー電池、良い音です!」
憑依芸人・ロバート秋山、“カリスマアーティスト”に変身し頑張る主婦の応援歌を熱唱
【速レポ】<中津川ソーラー>シアターブルック、「音楽が先を行くんです」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加