【新宿】古き良き昭和の面影が漂う、昭和の洋食の味「ビフテキ家あづま」

【新宿】古き良き昭和の面影が漂う、昭和の洋食の味「ビフテキ家あづま」

  • TABIZINE
  • 更新日:2017/11/12

日本屈指の繁華街、新宿。日々変化し続けるこの大都会に、古き良き昭和の面影が漂う老舗洋食店があります。今回は昔懐かしい洋食を食べたくなった時にオススメの「ビフテキ家あづま」を現地ルポ。

No image

新宿三丁目駅近く、伊勢丹から明治通りを挟んだ向かい、数多くの飲食店が立ち並ぶ末広通り商店街。独特の活気があるこのエリアに「ビフテキ家あづま」は佇みます。

No image

昭和21年(1946年)創業の老舗「ビフテキ家あづま」。店頭には昭和感溢れる懐かしい料理のサンプルが並んでいます。

No image

アットホームな店内。飾らない雰囲気が居心地よくゆったりと過ごせます。一人で来ているお客さんも多いのでおひとりさまでも安心。

No image

ランチにはライス・スープが付いてきます。スープは奥深いコンソメの風味と旨味がたっぷり。

さて、そろそろメインのステーキが・・・

No image

シャリアピンステーキ120g(1200円)。熱々の鉄板にジュウジュウと音を立てながら運ばれてきました! シャリアピンソースは別皿なので、好みの量を調節できるのもうれしいところ。

No image

熱々のサーロインステーキに特製のソースをかけてみました。よく炒めた玉ねぎ、醤油、赤ワイン、ニンニクなどが合わさったシャリアピンソースの甘い香りがたまりません!

No image

絶妙な火加減のステーキ。とろりとしたソースに見事に絡み合い、極上の味わい。このボリュームとおいしさで1200円はコスパ最強のランチです!

ビフテキ家あづまは、ステーキの他にハンバーグやオムライスなど定番洋食メニューも豊富。昭和の懐かしい味を楽しみたくなったら、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

[ビフテキ家あづま]

[All Photos by Nao]

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
生ハム食べ放題&凍結フルーツ入り泡ワイン飲み放題が1,250円! 今月末まで開催
コメダのコッペパン専門店「やわらかシロコッペ」大阪に!“しっとりほわっほわ”パンに具材たっぷり
パイやトーストなどミスドの新しい軽食メニュー「ミスドゴハン」全11種類を全制覇してきた
極上ステーキ×フォアグラの最強コラボ!ウルフギャングのXmasディナーは豪華メニューが勢揃い!
ラーメン嫌いが初めて『ラーメン二郎』を食べてみた感想「水が一番ウマかった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加