最新ランキングをチェックしよう
「黒革の手帖」最終話 武井咲は“最強悪女”に進化したか

「黒革の手帖」最終話 武井咲は“最強悪女”に進化したか

  • Excite
  • 更新日:2017/09/16

9月14日(木)よる9時に放送された、木曜ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)最終話。

最終話あらすじ
原口元子(武井咲)は、黒革の手帖、お店、お金、そして安島富夫(江口洋介)とのこども、自分の全てを失った。長谷川庄治(伊東四朗)への直接交渉を試みる元子へ、安島は都知事への献金1億円の領収書を手渡す。領収書の買い取りを条件に、元子は黒革の手帖とクラブ「カルネ」そしてクラブ「ルダン」を取り返した

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「テラハ」カップルが破局を報告も、ゲスな理由に視聴者ドン引き!
ローラ「しぼったぞぉ〜う!!」→「人間じゃないだろ」「リアルセーラームーン体型」
ヒロミ、貴ノ岩の言動に「俺たちの業界だとしたら」
ふなっしーテレビ出演が激減した理由を暴露!「テレビ関係者をブロックした」
安達祐実の“無修正”に反響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加