Amazonが独自のゲームストリーミングサービスを計画中、2020年にサービス開始との噂

  • Engadget
  • 更新日:2019/01/13
No image

Amazonがゲームストリーミングサービスへの参入を計画しているとの噂がでてきました。早ければ2020年に開始予定とのことです。

ゲームストリーミングは、クラウド上のサーバーでゲームを動かし、その画面をユーザーの手元のデバイスに配信するサービス。ある程度の回線速度は必要になるものの、ハードパワーが必要な部分はサーバーが担うため、ユーザー側では高価なデバイスを用意する必要がないのがメリットです。

2018年にはGoogleがProject Streamのベータテストを開始したほか、MicrosoftもProject xCloudを発表。ソニーは2014年からPlayStation Nowとして同様のサービスを提供しています。

関連記事:
マイクロソフト、スマホでXboxのゲームが遊べるProject xCloud発表。2019年に公開試験開始
Chromeでアサシンクリード最新作が無料プレイできる「Project Stream」発表。ただし米国在住者のみ
PlayStation Now発表。PS 4 / 3 / Vita やテレビ、携帯端末にPSゲームをストリーミング。今夏提供

本件を報じているThe Informationによると、Amazonはすでにゲームパブリッシャーとの交渉を開始しているとのことです。具体的なタイトルや買い切り型なのかサブスクリプションなのか、Amazonプライムメンバー向けのサービスになるのかなど、詳細は不明です。

サービス開始までに専用の新デバイスが登場する可能性もありますが、おそらくは、Fire TVやFireタブレットなど、Amazonデバイス向けのサービスになるのでしょう。

5Gが本格的に開始され通信が快適になれば、今後ストリーミング系サービスも続々と登場してくる可能性があります。ゲームのために自前でハイスペックなPCやグラフィックカードを用意することは、無くなっていくのかもしれません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『STAR WARS バトルフロントII』光から闇へ転じた「ドゥークー伯爵」正式参戦!
『バイオハザード RE:2』恐怖が幕を開けるローンチトレイラー!ヤツらがもうすぐそこに
STGとハクスラ要素を持つピンボール『DEMON'S TILT』早期アクセス開始
農業シムがe-Sportsに!?「Farming Simulator League」海外で発表―3vs3の新ゲームモードで勝利を目指せ
ゾンビを蹴散らす爽快タップアクション『スプラッタープリンセス』:発掘!スマホゲーム

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加