最新ランキングをチェックしよう
シリア・アレッポ東部から3日間で市民2万人が退避 赤十字国際委

シリア・アレッポ東部から3日間で市民2万人が退避 赤十字国際委

  • AFPBB News
  • 更新日:2016/11/30

シリア・アレッポ東部のジャバルバドロ地区で、政府軍が支配する西部に向かうバスに乗車するために運ばれる女性(2016年11月29日撮影)。
【AFP】赤十字国際委員会は29日、シリア政府軍が攻撃を加えている反体制派の支配地区アレッポ東部から、この3日間で最大2万人の市民が退避したとの見方を示した。 スイスのジュネーブに本部を置くICRCの広報担当者、クリスタ・アームストロング氏はAFPに対し、2万人

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Australia steps up anti-corruption fight
自らの“お尻”をオークションに出品した20歳女性(ニュージーランド)
超音速旅行時代の到来。東京・サンフランシスコを4.7時間で結ぶ超音速旅客機が公開される
中国人悲鳴「現金を引き出せない!!」 世界有数カジノ株、大暴落のワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加