立命大 甲子園ボウル出場へ逆襲誓う

立命大 甲子園ボウル出場へ逆襲誓う

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/01
No image

「アメリカンフットボール・西日本代表決定戦、関学大-立命大」(4日、万博記念競技場)

アメリカンフットボールの全日本大学選手権決勝「甲子園ボウル」(18日、甲子園球場)の出場権をかけた西日本代表決定戦で、関西リーグ覇者の関学大と対戦する立命大が11月30日、滋賀県草津市内で会見した。

11月20日のリーグ最終節では関学大に6-22で完敗。今季から代表決定方式が変わったため、関西2位としてリベンジの機会を得た。米倉監督は「逆襲の可能性はある。われわれは悔しさをエネルギーにできる集団だと思う」と雪辱を誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
墜落事故のシャペコエンセ、新監督は呂比須の元同僚...96年に日本でプレー
民進党、共産党大会に蓮舫代表は欠席し、安住代表代行が出席へ
ローマサポーター、飛行機事故への黙とう中に心無い行為。「国際的な恥」と非難
ザッケローニ氏、本田は「サイドのプレーできない」
アーセナル、好調ストークは厄介な相手?第15節 アーセナル vs. ストーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加