田中千絵、日本との違い実感「台湾に来て楽に」

田中千絵、日本との違い実感「台湾に来て楽に」

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/12
No image

女優の田中千絵(36)が12日、都内で行われた台湾映画「52Hzのラヴソング」の大ヒット記念イベントに出席した。同作は台湾で歴代興収1位を記録した映画「海角七号 君想う、国境の南」のウェイ・ダーション監督6年ぶりの最新作。台湾初、17曲のオリジナルラブソングでつづられたバレンタインデーの1日を描いたミュージカル映画で、「海角‐」で主演を務めた田中は「52Hz-」にゲスト出演している。

日本と台湾のバレンタインの違いについて、「台湾は女性も男性もプレゼントをしあうというのが基本にあるので、台湾に来て楽になりました」と告白。「女性も貰っていいんだとなると、全然違うな、と。男性や女性を抜きにして愛を伝え合うというのがいいなと思いました」と話した。

今年で台湾に移住して12年目になるとか。劇中に登場するパン屋が個人的に大好きだといい、「この映画は台湾の日常が描かれている作品だと思うので、台湾旅行者の上級レベルの方、台北の街も台湾も知り尽くしたという方にはすごくオススメです」とアピールした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小室哲哉の不倫&引退会見があらわにした、フジテレビほかマスコミの“勝手な”認識
“整形級メーク”の変貌ぶりがすごすぎる!ゆにばーす・はらがテク紹介
【コスプレ20選】美人コスプレイヤーが続々集結!2018年初のacosta!で人気が集中したコスプレは?
小島瑠璃子 ふっくらバストが眩しい貴重なビキニ姿は「こじるり無双」
小室哲哉の「不貞」よりよっぽどゲスい?安藤優子のコメントに批判の嵐!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加