【訃報】「CMソングの女王」天地総子さんが...

【訃報】「CMソングの女王」天地総子さんが...

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/01/13
No image

「パンシロン」「積水ハウス」など2000曲を超えるコマーシャルソングを歌い、「CMソングの女王」と呼ばれた歌手で女優の天地総子(あまち・ふさこ、本名・岩澤総子=いわさわ・ふさこ)さんが6日午後1時8分、塞栓(そくせん)性脳梗塞(こうそく)のため、茨城県古河市の病院で死去していたことが分かった。78歳だった。葬儀・告別式は近親者のみで行った。後日、お別れの会を開くという。

所属事務所によると、6日、同市で行われた親族の法事に参加している最中、急に体調を崩して病院に搬送され、そのまま亡くなったという。持病があったわけではなく、当日も東京の自宅を元気に出発していた。

1941年1月3日、東京・杉並区生まれ。59年、国立音楽大学附属高等学校卒業後、歌手デビュー。CMソング以外にも、テレビ朝日系アニメ「オバケのQ太郎」(85年〜87年)で主人公・Q太郎の声を担当したほか、NHKの「連想ゲーム」で女性チームのキャプテンを務めるなど幅広い活躍を見せていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
土屋太鳳は、なぜ嫌われる? 「ゴチ」起用に落胆の声が殺到するワケ
クロちゃん「手術成功」を報告するもツイッターでは罵声が飛び交う
眞子さま・小室圭さん「破談もやむなし......」皇室内では小室さん親子の“常識”問う声も
ビキニで登山する有名クライマー、山で凍死
一青窈も顔が激変!『ドフラミンゴ』と『松野明美』にソックリ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加