最新ランキングをチェックしよう
メキシコ代表主将マルケス、麻薬組織との関係を否定

メキシコ代表主将マルケス、麻薬組織との関係を否定

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/08/10

麻薬密売組織の「看板役」を担っているとして米財務省から制裁を科されたことを受け、メキシコのグアダラハラで疑惑を否定したサッカー同国代表の主将ラファエル・マルケス(2017年8月9日撮影)。

【AFP=時事】麻薬密売組織の「看板役」を担っているとして、米財務省から制裁を科されたサッカーメキシコ代表の主将ラファエル・マルケスが9日、自身に関する疑惑を否定した。 メキシコ法務省に自ら説明に出向いたあと

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本人が全く気にしない7つの失礼な行為―中国ネット
日本人から見た日中の違い、夏のおじさんの変化や下ネタの扱い―中国コラム
正妻と愛人がタッグを組み、浮気男に怒りの鉄槌! パンツが引き裂かれ、下半身が丸出しに......
韓国の「殺虫剤卵」問題収まらず、世界的な禁止農薬DDTまで検出=韓国ネット「これを何十年も食べてきたのか」「何一つ信じられない世の中だ」
「ウェブ漫画の元祖は韓国」、今が海外進出のチャンスと韓国専門家が訴え=韓国ネット「韓国はやっぱり文化強国」「日本とは漫画の質で勝負だ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加