最新ランキングをチェックしよう
開幕スタメンに暗雲...長友が胃腸炎で最後のアピール機会失う

開幕スタメンに暗雲...長友が胃腸炎で最後のアピール機会失う

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/08/12

インテルは11日、親善試合のベティス戦に臨む21人のメンバーを発表した。日本代表DF長友佑都が外れた一方で、9日にニースからの加入が発表されたばかりの左サイドバックのライバル、DFダルベルト・エンリケがメンバー入りしている。

 イタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト』によると、長友は胃腸炎のためにメンバーを外れた模様。20日に控えるセリエA開幕戦のフィオレンティーナ戦に向けた最後のテストマッチだった

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
斎藤学、移籍批判にSNSで思いつづる「ひとつだけ言わせてもらいたい」
「禁断の移籍」を許したクラブたち...後悔に結びついた9つのケースを紹介
「ジョーの名古屋移籍の真実」。移籍金は当初報じられた15億円ではなく...
移籍間近?...モウリーニョがサンチェス獲得に言及「今回は特別な状況」
在籍年数が12年を超えるのは欧州5大リーグで19人だけ。同一クラブで最も長くプレーしている現役選手は...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加