沙羅“同士”大谷にエール メジャーでの活躍「楽しみ」

沙羅“同士”大谷にエール メジャーでの活躍「楽しみ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(21=クラレ)が10日、北の大地の“同志”にエールを送った。12月1日開幕のW杯に向けて欧州へ出発する前に成田で取材に応じ、この日メジャー挑戦を表明したプロ野球の大谷翔平(23=日本ハム)について「世界との戦いになると思うが、大谷選手の活躍をまたニュースで見るのを楽しみにしている」と語った。

No image

成田空港から欧州遠征に出発する高梨沙羅

北海道にゆかりのあるアスリートとして対談したこともある大谷の活躍は常にニュースで追っているという。「冬シーズンに向けて大谷選手の頑張る姿を見て、自分も奮い立った。いい刺激をもらっている」と話した。W杯で1勝すれば歴代単独最多のW杯通算54勝となる。一足先に世界で戦う先輩として「自分がアドバイスできることはないし、テレビの前から応援するしかない。そのパワーが少しでも届けばいいかな」と謙遜するが、「目指すところは金メダル」という平昌五輪で活躍が何よりのメッセージになる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人がFA野上獲得調査、先発強化へ11勝右腕白羽
巨人・宇佐見が“名捕手の番号”継承へ...
セ新人王の2位票「阪神・大山49票」「横浜DeNA浜口27票」を巡って騒動
鳥越コーチの退団こそホークス最大の痛手。名手を育て上げた魂のノック
巨人選手が恐れる「鹿取GMの非情コストカット」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加