V6森田剛、宮沢りえの近くに引っ越しもファンから批判の声が聞こえてこない理由

V6森田剛、宮沢りえの近くに引っ越しもファンから批判の声が聞こえてこない理由

  • DOKUJO[独女]
  • 更新日:2017/08/15
No image

【さらに写真を見る】V6森田剛、宮沢りえの近くに引っ越しもファンから批判の声が聞こえてこない理由

『NEWSポストセブン』(小学館)が10日、V6・森田剛(38)が最近、交際中の女優宮沢りえ(44)の住む家の近くに引っ越したと報じた。

2人は昨年8月、故・蜷川幸雄さん(享年80)の追悼公演として行われた舞台『ビニールの城』での共演をきっかけに始まった。

同年の10月下旬には、宮沢の自宅から出てくる森田の姿が報じられたが、お互い「本人に任せています」とコメントを出すなど、半ば事務所公認とも取れる交際として話題になった。

その後もさまざまな場所でデートが目撃されており、ファンの間では結婚秒読みではないかと噂されている。

◆子どものことを考慮した判断か

わざわざ森田の方が引っ越してきたのは、宮沢には小学生の娘がいるため、遠くにデートするのは難しいが、家に頻繁に出入りするというのは子供のことを考えるとあまり良くないという考えからだと推測されている。

女性向けネット掲示板「ガールズちゃんねる」でも、最近はやりの不倫ではないからか、好意的な意見が多い。

「まぁ2人とももういい歳なんだし、娘さんのこと第一に考えて行動してるならいいんじゃないかね」

「まあ娘さんがいる自宅に男を連れ込むよりは、遥かにマシ」

「ゲス不倫なんかじゃないし、子供がいるから同棲じゃなくて近くに引っ越すなんて、最良の判断だと思う。ご飯食べに行ったり来たり……いいじゃん」

イメージと違う真剣交際

一部では森田のイメージから、子どものいる母親と付き合うことに難色を示す声もあるが、それに対し、擁護する意見が多い。

「お家では大量の観葉植物を育て、キャンドル作りにハマり、パチュリのお香が大好きで、車では西野カナを聴いたりするんですよ……」

「剛くんってきっと見かけによらずいい人だよ。そして母性本能くすぐるタイプだと思う」

「女関係はそれなりにいろいろあると思うけど、クラブで遊んだりもしない。友達も限られた人としか付き合わない。私生活はどちらかというと、かなり地味な人なんだよね」

また、以前にセクシー女性と交際していた時に直撃取材された際、「オレの写真使ったりするのはいいけど、彼女は大変なんです」と答え、男気を上げたとネットなどで賞賛された。

カミセンの中では派手に見えるため、誤解されやすいということだろうか。

◆恋愛報道にファンは慣れた?

アイドルにもかかわらず、意外と批判的な意見が少ないのは、これまで森田にさまざまな熱愛が報道されてきたため、ファンが慣れているのではないかという意見も多い。

「森田剛ファンってこういうのには耐性ついてるんだろうね。あんだけ堂々と長年上戸彩と付き合ってたからね」

「森田ファンとしてはAV女優より宮沢りえの方が断然いいよね、たぶん?」

「子供いる女性と結婚してくれて、妻だけでなく赤の他人の子を大学卒業まで養ってくれる男性って、女性からすると神だよね」

上戸彩とは10年交際が続いており、ファンも黙認していたという過去もあるためか、アイドルの交際にもかかわらず、批判的な意見が少ないという珍しいケースと言える。

V6では長野博(44)がすでに結婚しており、岡田准一など他のメンバーも交際が発覚している。

人気が安定しており、交際によるダメージを心配する必要はないのかもしれない。

真島リカ(まじまりか)

ライター / テレビ番組や芸能ニュースに関する記事を中心に執筆。朝昼のワイドショーはもちろん、ドラマやバラエティ、深夜番組など、あらゆるテレビ番組のチェックを毎日欠かさない。世間一般でニュースにどのような感想を持っているのかを知ることに関心が強い。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宮迫博之に迫るベッキー超え惨事!テレビ局が恐れる「最悪のシナリオ」とは?
爆笑問題と浅草キッドの確執...水道橋博士が激白! 発端は『たけしのANN』
不倫の宮迫博之、日テレ番組降板...スポンサーから要請、テレビ局が一斉に起用自粛の動き
TENNさん遺族とトラブルの中で......SPEED・上原多香子の事務所がやらかした“決定的なミス”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加