松本花奈「脱脱脱脱17」予告編解禁、女子高生と34歳おじさん同級生の珍道中

松本花奈「脱脱脱脱17」予告編解禁、女子高生と34歳おじさん同級生の珍道中

  • ナタリー
  • 更新日:2017/08/12

MOOSIC LAB 2016で準グランプリなど4部門を受賞した「脱脱脱脱17」の予告編がYouTubeにて解禁、あわせてポスタービジュアルも公開された。

No image

「脱脱脱脱17」ポスタービジュアル

すべての写真を見る(全7枚)

No image

撮影当時17歳の松本花奈がメガホンを取った本作は、ある事情から高校生活17年目を迎えた34歳の男ノブオと彼のクラスメイト・リカコの旅を描く物語。ノブオを劇団とくお組の鈴木理学、リカコをガールズバンド・the peggiesの北澤ゆうほが演じたほか、「Dressing Up」の祷キララもキャストに名を連ねた。今回はゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016で上映された108分の完全版が上映される。

No image

予告編には、屋上に1人でいるノブオが大声で応援の練習をしている姿からスタート。リカコはノブオを父親探しの旅へ誘い、2人の珍道中が切り取られていく。

「脱脱脱脱17」は9月2日から15日まで、東京・ユーロスペースにてレイトショー公開。また、8月14日には東京・渋谷LOFT9にて本作の公開記念トークショーと松本花奈の過去作上映イベントを開催。松本や関係者によるトークショーが予定されている。さらに、8月12日から開催中の「MOOSIC LAB 2017」でも上映され、8月22日に東京・新宿K's cinema、8月26日に東京・UPLINKでスクリーンにかけられる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『ママレード・ボーイ』実写映画化 桜井日奈子、吉沢亮のW主演
「ママレード・ボーイ」実写映画化へ!桜井日奈子×吉沢亮ダブル主演
ママレード・ボーイ実写化決定に「大事件」と世代女子ざわつく どうなる“連絡ツール”...光希&遊以外の配役予測も
『銀魂』中国公開決定!実写邦画作品史上最大規模にて
「ママレード・ボーイ」実写化決定!今、振り返りたい原作の魅力 なぜ“カリスマコミック”として支持され続けるのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加