東京為替:ドル・円104円台回復も、利食い売りなど強い

東京為替:ドル・円104円台回復も、利食い売りなど強い

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/18
No image

株式会社フィスコ

日経平均株価が引けにかけて上げ幅をやや拡大したことでドル買い・円売りが強まった。時間外取引のNYダウ先物のプラス圏推移や原油高もドル買い・円売り要因となり、ドル・円は104円台を回復している。ただ、104円台では引き続き利益確定などのドル売り圧力が強く、103円台に押し戻される可能性はあろう。

ここまでのドル・円の取引レンジは103円68銭から104円07銭、ユーロ・円は114円18銭から114円62銭、ユーロ・ドルは1.0996ドルから1.1026ドルで推移した。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安全性の違いに驚きの声! アメリカ産対メキシコ産の日本車が正面衝突
ボルボカーズ世界販売0.6%減---XC90 新型は好調 11月
国の借金1062兆円 「国民1人当たり837万円」の誤解
町田市(の一部)、本当に神奈川県になる...ネタでもデマでもなく、本当の話です
ブレーキと間違えアクセル踏み込んでも急発進せず 「ペダルの見張り番」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加