太賀・勝地涼・忽那汐里が出演!元祖2刀流を描いた『1942年のプレイボール』放送決定

太賀・勝地涼・忽那汐里が出演!元祖2刀流を描いた『1942年のプレイボール』放送決定

  • RBB TODAY
  • 更新日:2017/08/10
No image

太賀・勝地涼・忽那汐里が出演!元祖2刀流を描いた『1942年のプレイボール』放送決定

もっと画像を見る
八津弘幸の脚本で戦時中の野球 "元祖2刀流"「野口二郎」を描いた土曜ドラマスペシャル『1942年のプレイボール』(NHK)が12日に放送されることが決まった。

戦前から戦後にかけて、日本のプロ野球で活躍した4人の兄弟、野口明、二郎、昇、渉。中でも、次男の野口二郎は、"大谷翔平" に匹敵する二刀流で、休まずに試合に出続ける姿は "鉄腕" と賞賛された。しかし、戦争の影が次第に兄弟たちの夢を引き裂いていく。「野球がしたい、戦争なんかに、その大事な気持ちまで奪われたらいけない」戦況悪化とともに死を身近に見つめる若者たちが、4人そろってプロの場で活躍することは叶うのか。野球を通して絆を強め、青春を燃やした4人の兄弟たちの姿を描いたスペシャルドラマだ。

主人公・野口二郎役を演じるのは、NHKドラマ初主演の太賀。二郎の兄・野口明役を勝地涼、明の婚約者・喜美子役を忽那汐里が演じることが決定。主演の太賀は「クランクインする前、自分も含め4兄弟を演じる勝地さん、斎藤さん、福山さんで2泊3日の合宿を行いました。」と撮影エピソードを語っており、「この合宿を機に4人の距離が近づき、ドラマの中での兄弟の関係がとても自然に、息づかいや体温が感じられるほど濃く描かれています。」と合宿によって出演者の絆が深まったことを明かしている。土曜ドラマスペシャル『1942年のプレイボール』は12日19時30分からNHKにて放送。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「イッテQ」が手越祐也に容赦ない仕打ち
「やすらぎの郷」第20週。松岡茉優の悲劇の顛末は本当に必要だったのか
志村けんの相変わらずセクハラ全開「昭和的コント」に視聴者が...
松ちゃんの苦言でフジ関係者の頭をよぎった20年前の“黒歴史”
画期的「あずきバー」食べ方、ネットで“神かよ”と絶賛!!フリーアナ川田裕美が紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加