マンUのOBが提言! 獲得に動くハーランドは「慎重に検討しないと」

マンUのOBが提言! 獲得に動くハーランドは「慎重に検討しないと」

  • サッカーキング
  • 更新日:2019/12/07

かつてマンチェスター・Uをはじめとする数々のクラブで活躍した元ブルガリア代表FWディミタール・ベルバトフ氏が、古巣の“赤い悪魔”の補強戦略に言及した。6日に、イギリス紙『メトロ』が報じている。
 前線の強化を目論むマンチェスター・Uは、現在欧州で売り出し中のアーリング・ハーランド(ザルツブルク)獲得に関心を示している。2000年生まれの19歳であるハーランドは、今シーズンの公式戦20試合で27ゴー

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加