最大4品ほったらかし調理 ご飯とおかずが同時にできる自動調理鍋

最大4品ほったらかし調理 ご飯とおかずが同時にできる自動調理鍋

  • OVO
  • 更新日:2020/01/17

たとえばご飯に汁もの、煮込みに蒸し料理。最大4品の調理を1台でできる自動調理鍋「ツインシェフ」がショップジャパン(オークローンマーケティング・名古屋)で発売された。材料を入れてボタンを押すだけ。献立の組み合わせを考える仕事だけが残りそうだ。 左右の鍋で異なる調理を可能にした設計。今まで炊飯器と鍋の2台を使って作っていたカレーライスも1台で作れる。付属の蒸しプレートを使えば、ご飯を炊きながら、煮込み

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加