最新ランキングをチェックしよう
岡山空港で売り切れのお菓子「生グソ」 秋田がルーツだった

岡山空港で売り切れのお菓子「生グソ」 秋田がルーツだった

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/10/18

岡山空港で売っていたお菓子の強烈な名前がツイッター上で取り上げられ、次々に売れ切れる人気になっている。
「これはあかんやろ@岡山空港」。ある男性がツイッターで2016年9月24日、画像をアップしてこうつぶやいたことがきっかけだ。
画像を見ると、「生グソ」という看板の文字が目に飛び込んでくる。看板には、ソフトクリーム様のデザートを擬人化した絵が描かれていた。
空港のお土産ショップで売られていたようで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本の弁当を見て思う「中国人が食べているのは弁当じゃない」=中国メディア
【ギンギン】新商品「夜のペヤング」を食べてみた結果 → ごめん、ちょっとなに言ってるかわからない
「そりゃないよ、お母さん~(涙)」忘れられない“笑撃弁当”
野沢直子さんが紹介! アメリカの衝撃ハイカロリースイーツ『クッキードウ』
日本の新しいお弁当! 「ハードコア弁当」はどこまで広がる?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加